TOP  >  新着情報  >  7月の安全運転のポイント

新着情報

2014.07.02 7月の安全運転のポイント

上の画像をクリックすると拡大表示できます

上の画像をクリックすると拡大表示できます

7月に入り、そろそろ台風も気になってくる時期となってきました。 台風が近づくとそれにともなう大雨も気になるところです。そこで今回は、雨天時における一般道路と高速道路の安全走行の主なポイントをまとめておりますので安全運転のご参考にお役立てください。

【保険企画カワイダからのご案内】 これからの時期は、大雨とともに落雷も増えてくる時期です。落雷により、ご家庭のテレビやパソコン、電話等の家電製品が故障するというケースはこれからの時期多く見受けられます。 落雷による損害は、火災保険の補償対象となります。その為には家財に保険をかけておく必要があります。 建物に火災保険をかけていても、家財に加入していないと補償されないケースもありますので再度確認されてはいかがでしょうか。 当社では火災保険をはじめ、自動車、ケガの保険、生命保険、新種保険等、個人向け、法人向け各種保険を取り扱っておりますのでお気軽にご相談ください。

ご参考例 (家財保険:保険期間1年、保険金額:1,000万円、地震保険:500万円 一括払)

構造 鉄骨造、コンクリート造 木造
保険料 15,830円 31,730円