TOP  >  新着情報  >  花粉症対策について

新着情報

2016.02.18 花粉症対策について

これからの時期にピークを迎える花粉症。その症状には主にくしゃみ・鼻水・鼻づまりがあり、多くの方が悩んでいます。今回は花粉症対策についてご案内します。

1.花粉症とは?

花粉症は、スギなどの花粉(抗原)が原因となって起こるアレルギー疾患の一つです。特にスギ花粉症は冬の終りから春にかけて、毎年、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの症状で多くの人を悩ませています。日本では、スギのほかにもヒノキ、イネ、ブタクサ、ヨモギなど約50種類の植物が花粉症を引き起こすとされています。

2.花粉症の原因

次のような生活習慣が、花粉症の症状を悪化させるといわれています。

  1. 疲れやストレス
  2. 睡眠不足
  3. 運動不足
  4. 乱れた食生活
  5. 飲酒や喫煙
3.今年の花粉症飛散予想は?

スギの雄花は、冬の寒さで休眠から目覚め、寒さがピークを越えて暖かい日が増え始めると花粉を飛ばし始めます。
今冬の気温は、およそ平年並み~やや高めで推移する見込みです。このため、2016年のスギ・ヒノキ花粉シーズンインは北~西日本の各地で平年並のところが多い予想。九州や関東の早い所では2月初旬から飛散が始まり、2月中旬には東海や西日本で飛散が開始する見通しです。
ただ、東海や四国太平洋側、九州では平年よりやや早くなるところもありそうです。

4.手軽な花粉症対策

体調を整え、花粉症対策につながる手軽な食べ物として「ヨーグルト」があります。これは、ヨーグルトに含まれる「BB536」というビフィズス菌が腸内環境を整えてくれ、免疫のバランスが保たれるためだと言われています。

正しい生活習慣を心掛け、花粉症対策に備えましょう。

保険企画カワイダでは、自動車保険や火災保険、傷害保険、生命保険等さまざまなリスクに対応する各種保険を取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】
鹿児島市薬師2丁目5番22号
TEL 099-253-4405   FAX 099-253-4425