TOP  >  新着情報  >  「ポケモンGO」日本国内での配信開始 全世界で人気爆発中既に7,500万ダウンロード突破!!

新着情報

2016.07.28 「ポケモンGO」日本国内での配信開始 全世界で人気爆発中既に7,500万ダウンロード突破!!

7月22日より、日本でも配信をスタートし、国内外で大人気のスマホARゲーム「ポケモンGO」は既に7500万ダウンロードを突破し、モバイルゲーム史に残る記録を打ち立てました。
「ポケモンGO」は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルするといった体験をすることのできるゲームです。従来のゲームと異なり、ゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会いながら楽しむことができます。
ダウンロード方法については、下記アドレスをご確認ください。

ポケモンGOのメリット

・運動不足解消

とにかく歩かないとポケモンをゲットできません。出不精や運動不足解消にはもってこいです。

・皆で楽しめる

家族や友達と外に出て色々なところを回ることで、他のポケモンGOをやっている人との出会いもあります。
引きこもりの解消にも役立ちそうです。

デメリットや注意点

・歩きスマホ

どうしても歩きスマホになってしまいます。
周囲の安全状況を確認してください。
親御さんは子供が飛び出したりしないよう注意してください。

・転んだり落ちないように

ゲームに集中しすぎて、周りが見えなくなって、転んだり落ちたりするケースもありますので気をつけましょう。

ケガの保険も忘れずに!!

ケガの保険

画像をクリックするとパンフレットをご覧いただけます。

不測の事故によるケガをした場合の入院や通院を補償する保険はこちらをご参照ください。

最近のニュースとして
  • 「ポケモンGO」をしながら運転 全国で事故36件
  • 車3台玉突き 最初に追突の男性「ポケモンGO」に夢中
  • 「ポケモンGO」に熱中 クマにきづかず接近
  • 総務省と消費者庁が「ながらポケモンGO」に注意喚起
    事故の危険性高いと判断

以上のように、配信開始後わずかな期間で様々な事故も発生しているようです。
特に、自動車や自転車等を運転しながらスマホを操作するのは非常に危険な行為でもあり、事故をおこした場合、道路交通法違反となり減点や罰金さらには事故を起こした場合の過失割合についても大変不利となりますのでくれぐれも運転中の操作はお控えください。

ケガの保険 自転車ユーザー向け

画像をクリックするとパンフレットをご覧いただけます。

これからの時期、夏季休暇も重なり、外出する機会も増えると、不測の事故等に巻き込まれケガをする可能性も高まります。
不測の事故やケガに備えた準備をしておくことも必要です。
当社では、自転車に運転中の事故でのケガに備える自転車保険も取り扱っております。ご加入の際は是非お問合せください。
自転車保険の詳細については、添付のチラシをご参照ください。

【お問い合わせ先】
株式会社 保険企画カワイダ
鹿児島市薬師2丁目5番22号
TEL 099-253-4405   FAX 099-253-4425