TOP  >  新着情報  >  金環日食の次はもっと珍しい!6月6日「金星の太陽面通過」

新着情報

2012.05.18 金環日食の次はもっと珍しい!6月6日「金星の太陽面通過」

皆様、「金環日食」はご覧になりましたか? 今回の「金環日食」は国内で8000万人以上の人が見られるとあって話題にもなりましたが、実は6月6日にはさらに珍しい「金星の太陽面通過」という天体ショーが控えています。 「金星の太陽面通過」は、太陽の上を、金星の小さな丸い影が動いていくという大変珍しい現象だそうです。 「金環日食」は毎年地球上のどこかで起きていますが、「金星の太陽面通過」は1世紀におよそ2回ということでより珍しく、次は105年後ということで今世紀最後のチャンスと言えます。 「金星の太陽面通過」は通過時間帯が昼間に当たる地球上の場所なら、どこからでも観測でき日本では午前7時過ぎより約6時間半かけて移動するため、観測にも余裕があるようです。 今回の金環日食観察用で準備したメガネをそのまま使えるのでメガネはしばらく処分しない方が良いようです。

大人の4人に1人が高血圧

話題は変わりますが、5月16日に世界保健機関が発表した2012年版「世界保健統計」によると、世界の25歳以上の大人のうち、高血圧と診断される人口の割合は08年に男性が29.2%、女性が24.8%ということで世界全体で4人に1人が高血圧 ということになります。 日本では男性26.4%、女性16.7%で日本でも多くの方が、高血圧をかかえているという実態が浮き彫りになりました。 高血圧は何年もかけてじわじわと進行するため、放置しておくと合併症を引き起こし、突然死を引き起こすという厄介な病気です。日常生活から、高血圧の予防を心がけましょう。 高血圧やその他持病をかかえているため生命保険の加入を諦めている方もいらっしゃるかと思いますが、今は持病をお持ちの方でも加入できる生命保険もございます。 保険企画カワイダでは持病をお持ちの方でも加入することのできる生命保険もお取り扱いしております。 ご検討の際はご連絡いただければ資料お届けいたしますのでお気軽にご相談ください。
【連 絡 先】
TEL 099-253-4405 / FAX 099-253-4425