TOP  >  新着情報  >  生命保険料4月より改定!!貯蓄型商品は大幅値上げに・・・

新着情報

2013.03.19 生命保険料4月より改定!!貯蓄型商品は大幅値上げに・・・

生命保険料4月より改定!!貯蓄型商品は大幅値上げに・・・

生命保険料を大きく左右する標準利率を金融庁が4月より、12年ぶりに引き下げます。

現行の1.5%から1.0%に0.5%標準利率を引き下げるため、これにより4月より新規に加入する保険商品の中で資金運用を重視する貯蓄型の商品を中心に大半の保険会社の保険料が値上げとなる見込みです。

値上げとなる見込みの保険商品(約10%前後値上げ)

  • 終身保険
  • 養老保険
  • こども(学資)保険
  • 個人年金保険
  • 一時払い商品(一時払終身など)
  • 長期定期保険(企業向け)

保険料据え置き見込みの保険商品

  • 定期保険
  • 医療保険
  • がん保険

以上のように、加入する商品によって保険料率改定の影響を受ける商品とあまり受けない商品に分かれます。

現在、貯蓄型商品の加入を検討している方や企業向けの商品を検討されている企業につきましては3月中に加入しておくことをお勧めいたします。

保険企画カワイダでは生命保険も取り扱っており、生命保険に関するご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ先】鹿児島市薬師2丁目5番22号
TEL 099-253-4405 / FAX 099-253-4425